運転免許を取得するための方法を教えます

合宿免許で運転免許を取得する方法についてご説明いたします

日別: 2017年7月18日

合宿で免許取得

自動車免許を取得するには、合宿という方法もあります。泊まり込みで教習を受け、学科と技術を学ぶのですが、教習所よりかかる費用が安いため、こちらを選ぶ人も大勢います。ただし合宿免許の場合、2週間程度泊まり込みで学ぶ必要があるため、まとまった休みが取れる人でないと難しいのが現状です

ちなみに学ぶ内容は、教習所に通う場合と変わりません。適性検査を受け、学科と実技を勉強します。一つ違うのは、合宿ではスケジュールは自分で自由に組むことができない点でしょうか。

教習所では、予定に合わせて授業の日付を選択することができます。そのため仕事をしたり、授業を受けたりしながらでも運転免許を取得することができますが、合宿ではそうはいきません。定められたスケジュールをこなし、期間内にカリキュラムを終える必要があります。

しかし教習所の多くは、都市から離れた郊外にあることが普通です。実技で公道を走る際に、都会の交通量の多い道より、多少なりとも運転しやすいことがメリットにはなるでしょう。

合宿免許にかかる費用は教習所よりも10万円ほど安いことが多く、20万円から25万円といったところが相場です。短期間で費用を抑えて免許を取りたい人には、メリットの多い方法です。

「関連サイト」http://www.menkyo-takumi.com/
合宿免許情報を掲載している“免許の匠”です。